筋肉をつくるアミノ酸

体内でつくられない必須アミノ酸の中でも、注目したい アミノ酸 にバリン、ロイシン、イソロイシン(BCAA-分岐鎖アミノ酸)があります。筋肉の材料として、また、運動中のエネルギーとして大切です。調べてみると「まぐろの赤身、鶏むね肉、かつお、牛ひき肉、卵」等に多く含まれています。筋肉が衰えるご高齢の方はもちろんですが、アスリートの方は補給が欠かせないアミノ酸としてこうした食品を意識的に食べられることをおすすめします。

参考図書:アスリートの栄養学