血管の老化を防ぐ

 EPAやDHAはLDLコレステロールや中性脂肪を低下させ、血液を固まりにくくする作用があります。
 大豆たんぱくはLDLの酸化を抑え、じゅく腫を抑制。水溶性食物繊維はLDLコレステロールの低下や酸化を抑えます。カリウムは過剰な塩分を排出し高血圧を予防。マグネシュウムは血管の弾性を保ち、不溶性食物繊維は食後の急激な血糖上昇を防ぎます。